花粉症で胃痛に?薬の副作用?胃や腸にまで花粉が届いてしまう?!

目のかゆみに鼻水・鼻づまり、いわゆる『花粉症』に悩まされている方は多いと思います。

人によっては肌もかなり荒れてしまいますが、『胃痛』になることもあるようです。

どうして花粉で胃痛に?もしかして、薬の副作用では?

今回は「花粉症と胃痛の関係」について調べてみました。

こちらもどうぞ↓
柔軟剤の香り。無香料なら安全か!?香の害と書いて香害。その影響と対処法は?

スポンサーリンク

花粉症で胃痛になる原因は?

まず、花粉症は目や鼻の粘膜から花粉が侵入することで、アレルギー反応を起こします。

そして花粉症で胃痛になる原因は大きく2つあります。

胃に花粉が入り込む

目や鼻だけではなく、胃にも花粉は入り込んでいます。

胃も粘膜で覆われているので、花粉が胃に届くと炎症を起こすことがあります。

人によっては、吐き気や下痢になる時もあります。

また、ブタクサの花粉は比較的小さいので胃に届きやすくなります。

ブタクサにアレルギーをお持ちの方はご注意ください。

薬の副作用

薬の副作用として症状が現れる場合もあります。

体が弱っていると、薬により胃の粘膜が傷つき炎症を起こします。

特に抗ヒスタミン薬は、飲み合わせによっては副作用が強く出る場合がありますのでご注意ください。

主な抗ヒスタミン薬の成分としては、

・クロルフェニラミンマレイン酸塩
・クレマスチンフマル酸塩
・ジフェニルピラリン塩酸塩

が、あります。

ご自分で判断せず、病院へ行くか薬剤師に相談するほうが良いかと思います。

花粉症のストレス

胃痛の代表的な原因として”ストレス”がありますよね。

直接的な理由ではないですが、花粉症の”ストレス”による胃痛もあります。

常に目が痒い、鼻水・鼻詰まりに喉の違和感など、体にストレスを与え胃痛へ繋がります。

スポンサーリンク

対処法は?

対処法としては、やはり花粉をどれだけ吸い込まないかになってきます。

マスクは当たり前、うがいも効果的です。

また、ワセリンを口や鼻の周りに塗っておくのも効果がありますが、稀に人により肌荒れを起こしますのでご注意ください。

外だけではなく家の中にも花粉は入り込んでいます。

空気清浄機や加湿器を使うと花粉が舞わずに床に落ちます。

床を掃除すれば花粉を除去できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「花粉症と胃痛の関係」について纏めてみました。

胃痛の原因としては、

・胃に花粉が入り込む
・薬の副作用
・(間接的に)ストレス

対処法としては、

・マスク、うがいが効果的
・ワセリンを口や鼻の周りに塗る(人によっては肌荒れ注意)
・空気清浄機や加湿器を使う

以上のことがわかりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク