音羽倶楽部(前橋市)でゆっくりとランチ!メニューをご紹介!

2018年7月30日

前橋市にある音羽倶楽部。

ウェディングや催事にも使われる場所ですが、レストランもあります。

友人とランチに行った際に、期待以上の内容だったのでランチメニューを紹介します。

スポンサーリンク

アクセス

住所:群馬県前橋市神沢の森1

TEL:027-280-1212

木が茂る、自然の中にあります。

オフィシャルHPはこちら。

http://otowaclub.plus.co.jp/

国道50号から上っていくと、こちらの看板が見えてきます。

進んでいくと駐車場があり、こちらの入り口が見えます。

 

ディナーもやっていますが、ランチともに予約制になりますのでご注意下さい。

メニュー紹介

こちらがレストランです。

(https://goo.gl/VyVUmF)

席に座るとメニューが置いてありました。

今回は、ルージュ ¥ 2,700(税込)を予約しました。

子供がいましたが、こちらのお子様ランチを用意してもらいました。

まずは前菜【ノルウェーサーモンのマリネ 茶巾仕立て】

黄色いソースは少し酸味を感じ、マスタードがベースのように思います。

サーモンの脂の乗りもちょうど良く、中にはフレンチソースでマリネした野菜が入っていました。

続いて、【本日のポタージュ】

本日は、安納芋のポタージュ。

これが、驚くほど甘くて濃厚でした。

ここ数年でダントツの美味しさだったかも。

【ブラックタイガーのベニエ トマトクリームソース】

ベニエって?そう思う方もいると思いますし、私もそうです。笑

ベニエとはフランス語で「揚げた生地」という意味なんだそうです。

食べた感じは衣の薄いフリットのようです。

付け合せのインゲンの味が濃く、シャキシャキし良い歯ごたえでした。

【赤城鶏ムネ肉のロースト 白胡麻の和風ソース】

群馬ということで赤城鶏を楽しみにしていましたが、これが一番美味しかったですね。

火の通し方が絶妙、柔らかいけどしっかりと胸の質感を感じられる歯ごたえ。

白胡麻の和風ソースも上品でムネ肉との愛称もバッチリ!

パンケーキの付け合せが印象的でした。

【デザート盛り合わせ】

本日は、バニラのアイスとカシスのケーキです。

バニラにしては色が黄色いと思いませんか?これは卵の黄身の色なんだそうです。

濃いバニラアイスで、上にはキャラメルソースがかかっていました。

スポンサーリンク

LINEのご紹介

LINEを始めたようで、登録するとお得な情報をGETできるかもしれません。

まとめ

紹介した料理に加え、パン2つとコーヒー(紅茶)がついてこの値段は素晴らしいと思いました。

お腹も十分になりますし、とても良い味でした。

気になる方は行ってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
いし田(高崎市)でジンギスカンを喰らう!ラムのタタキも絶品で大満足!

スポンサーリンク