マウイ島でのレンタカー料金は?レンタカー情報と運転上の注意を紹介

2018年4月12日

然豊かでゆっくりと時が流れる感覚になれるハワイの『マウイ島』

珍しい色のビーチやクラのラベンダー、美しい滝の数々など見どころがたくさんです。

そして、ハナへのドライブも魅力の1つでしょう。

ハナ・ハイウェイは、カーブする度に滝があり、道の両側はオーシャンビューと熱帯雨林がどこまでも続きます。

さて、ドライブに行きたいのにレンタカーはどうすれば?

今回は、マウイ島でのレンタカー情報と注意点を紹介します。

こちらもどうぞ↓
ガーデンズバイザベイの料金は?アクセスや所要時間などを一挙ご紹介!

スポンサーリンク

レンタルするのに必要なもの

まず、レンタルに必要なものです。

1.パスポート

車をレンタルすることに限らず、海外ではいつも持っていたほうが良いものかも知れません。
もちろん車をレンタルするのにも必要です。
少なくても、入国後90日以上有効期間があると望ましいです。

2.クレジットカード

運転する方は全員必須です。
持っていないと借りることができません。

3.日本の免許証

25歳以上であることがレンタルの条件です。
通常は、21歳以上は保険料上乗せでレンタル可能です。

4.国際免許証

ハワイでは日本の免許証だけでも借りることができますが、国際免許証があると尚よいでしょう。

日本の免許証しか持っていない場合、違反や事故を起こした際に警察官に免許証と認めてもらえず、免許不携帯(無免許運転)とみなされた例もあります。
トラブルを避けるためにも、運転する予定があるのなら、渡航前に国際免許証を取得することをお勧めします。

マウイ島のレンタカー会社

Dollar Rent a Car(ダラーレンタカー)

日本での予約電話番号: 0120-117-801 または 03-3567-2818
マウイ島カフルイ空港営業所電話番号: 877-6526 または 922-1877
営業時間: 6:00~21:30
HPはこちら→http://www.dollar.co.jp/

【おすすめ料金プラン】
・らくらくプラン(現地払い)
現地支払い $86.00〜/日

自動車運転中に必要な保険/補償に加え、税金等も含んだ便利でお得なプランです。
追加運転者登録料(4名分)も含み、面倒な返却時のガソリン補給も不要です。

・☆マルチアイランドプラン☆らくらくプラン(日本払い)
日本支払い¥35,900〜/5・6・7日

2島以上でハワイのドライブを楽しむなら、マルチアイランドが断然おススメ!
(2島以上のご利用でご利用日数が計5日以上、かつ同車種をご利用の場合です)

自動車運転中に必要な保険/補償に加え、税金等も含んだ便利でお得なプランです。
追加運転者登録料(4名分)も含み、面倒な返却時のガソリン補給もそれぞれの島で不要です。

Budget Rent a Car(バジェットレンタカー)

日本での予約電話番号:0120-150-801
マウイ島カフルイ空港営業所電話番号:1-808-871-8811
営業時間:5:30~23:00
HPはこちら→http://www.budgetrentacar.jp/?id=009021

【料金プラン】
・軽自動車(ライフ、ムーブ、ワゴンR、ステラ、MRワゴン等) 4,860 円~

・乗用車(マーチ、ヴィッツ、フィット、カローラ等) 5,616 円~

・ワゴン(フリード、ウィッシュ、ストリーム、ステップワゴン、セレナ、ハイエースワゴン等) 7,560円~

・エコカー(アクア、フィットHV、プリウス、i-MiEV等) 7,020円~

・マイクロバス(ローザ、リエッセⅡ、シビリアン等) 33,480 円~

※全てWEB会員だと割引があります。

Hertz Rent a Car(ハーツレンタカー)

日本での予約電話番号: 0120-489-882
マウイ島カフルイ空港営業所電話番号: 877-5167
営業時間: 5:30~23:00
HPはこちら→https://goo.gl/tf8Ffm

【料金プラン】※24時間
・Minivan ( R) (Nissan Questまたは同じクラス車)
294.50 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・Midsize SUV ( Q4) (Jeep Compassまたは同じクラス車)
96.82 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・4WD/AWD Prem Extra Capacity SUV ( T6) (Chevrolet Suburbanまたは同クラス車  )
192.85 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・4WD/AWD Large SUV ( T) (Nissan Armadaまたは同クラス車)
292.00 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・Convertible ( U) (Chevrolet Camaro Conv.または同クラス車)
140.75 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・Jeep Wrangler ( V) IJAR(Jeep Wrangler)
158.00 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

・Large Pickup Truck ( S) (Chevrolet Silveradoまたは同クラス車)
121.02 USD 1日あたり無制限 (無料走行距離・マイル)

National/Nippon Rent a Car

日本での予約電話番号: 0120-107-186
マウイ島カフルイ空港営業所電話番号: 871-8851
営業時間: 6:00~21:00
HPはこちら→https://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/

【料金プラン】
小型車 $109/日
中型車 $119/日
フルサイズ $129/日
オープンカーまたはジープ $149/日
SUVまたはプレミアム $159/日
ラグジュアリー、ミニバン $169/日

※ワイキキは全て+$10となります。

その他にも数社ありますが、こちらで紹介したところはHPが日本語なのでお勧めです。

また、こちらでお願いするとリーズナブルでスムーズに手配してくれます。
レンティングカーズ

運転で注意すること

せっかくレンタカーを借りてドライブに出かけたのに、事故や違反を取られてしまっては気分が台無しですね。

マウイ島で運転する上で、注意することです。

1.スピード

いわゆる「ネズミ捕り」、スピード違反取り締まりをやっています。
特にに311号線(ピイラニハイウェイ)、30号線(モクレレハイウェイ)、30号線(マアラエアからオロワル間、ワイルクからマアラエアにかけて)は注意して下さい。

2.赤信号でも曲がれる

信号が赤でもほとんどの信号で右折ができますが、必ず左を確認して下さい。

3.Yield

Yieldサインがある箇所では、鋭角コーナーになっていることが多いのです。
左方向からの車に十分注意して下さい。

4.パトカーに追跡されたとき

違反などをしてしまい、パトカーの追跡があった場合は速やかに右側に寄せて止まって下さい。
この時、絶対に車から降りないで下さい。

車を止めると警官が近づいてくると思います。
車を降りると、警官が危険と感じれば銃を突きつけられることもありますので気をつけてください。

5.Emergency Stop Only

Emergency Stop Onlyサインがある路肩は駐停車禁止です。
※緊急時は大丈夫です。

スポンサーリンク

まとめ

レンタカーとマウイでの運転について、

・レンタルする時は、パスポート、クレジットカード、日本の免許証、(できれば)国際免許証が必要

・レンタル料金は、お店や車種によって差がある

・運転する時は、スピードに注意する

・赤信号でもほとんどの信号で右折ができる

・Yieldサインがある箇所では、鋭角コーナーになっている事がおおいので注意する

・パトカーに追跡されたときは速やかに止め、絶対に降りない

・Emergency Stop Onlyサインがある路肩は駐停車禁止

以上のことが分かりました。

安全運転で、楽しい時間をお過ごし下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク