自宅籠城.com

たけだバーベキューの出身や本名は?おすすめのレシピやアイテムも紹介!

time 2018/08/30

たけだバーベキューの出身や本名は?おすすめのレシピやアイテムも紹介!

今年の夏はどこかバーベキューに行きましたか?

今年の夏は猛暑ですが、週末などは海や川でバーベキューをされた方も多かったのではないでしょうか?

そんな時、バーベキューと聞いて思い出すのは「たけだバーベキュー」さんです。

そこで今回は、たけだバーベキューさんの出身地や本名、おすすめレシピやアイテムをまとめてご紹介します。

たけだバーベキューさんが気になる方はもちろん、家族と一緒にバーベキューを楽しみたい方にもおすすめの内容ですよ!

スポンサーリンク

たけだバーベキューのプロフィール


(https://goo.gl/MMkYrW)

最初に、たけだバーベキューさんのプロフィールをご紹介します。

たけだバーベキューさんは兵庫県加古川市出身の今年32歳。

本名は竹田昌史(たけだ まさし)さんで、よしもとクリエイティブエージェンシーに所属をしています。

ピン芸人として活躍する前は幾つかのコンビを組んでいましたが、なかなか芽が出ずにコンビを解散することも多かったそうです※ちなみに、当時の相方には現2700のツネさんもいました。

バーベキュー芸人として再出発するきっかけになったのは、とあるバーベキューイベントだったそうです。

そこでバーベキューの楽しさや奥深さに感動し、自分で勉強して数多くの資格を取るようになったそうです。

バーベキュー上級インストラクター資格を始め、狩猟免許やお肉検定1級、スパイス&ハーブ検定2級、キャンプインストラクターなど、バーベキューに関連する様々な資格を持っています。

バーベキューでもこんなに資格があるのかと、今回調べてみて驚きました。

ちなみに、たけだバーベキューさんはカナダ・アルバータ州バーベキュー大使、東洋アルミBBQアンバサダー、出身地の加古川観光大使の肩書きを持っているほか、「アルミ・レイ」の名前でも活動しています。

たけだバーベキューおすすめレシピを紹介


(https://goo.gl/MMkYrW)

たけだバーベキューさんのプロフィールを紹介したところで、ここからはバーベキューでのおすすめレシピをいくつかご紹介します。意外に簡単なので参考にしてみてはいかがでしょうか?

・バーニャカウダ

最初にご紹介するのはバーニャカウダです。

バーニャカウダとは、熱したオリーブオイルをソースのベースにしお好みの野菜をつけて食べる料理ですが、実はバーベキューでの人気レシピの一つでもあります。

準備するものは、パプリカやアスパラガスなどのお好みの野菜と、オリーブオイルやチューブタイプのにんにくやアンチョビです。

作り方はとても簡単で、まず食べやすい大きさに切った野菜をバーベキューの網の上で焼きます。

この時に、焼く野菜にあらかじめオリーブオイルを塗っておくと焦げる心配がないのでおすすめです。

ソースは、オリーブオイルの中にアンチョビとにんにくを入れて熱するだけで完成です。

熱せられたにんにくの香りとアンチョビの塩味、さらには野菜本来の甘さが重なって、とても美味しく食べられます。

玉ねぎやピーマンなど定番の野菜だけではなく、バーニャカウダもバーベキューの定番になりつつあります。

・ホイルで簡単アクアパッツァ

次にご紹介するレシピはアクアパッツァです。

アクアパッツァとは人気イタリア料理で、白身魚や貝、トマトなどのお好みの食材をオリーブオイルなどで煮込む料理ですが、たけだバーベキューさんはバーベキューでもアクアパッツァを作っています。

準備する物は、白身魚やあさり、トマトなどお好みの食材とアルミホイルです。

厚目に折ったアルミホイルを鍋の形にして、その中に白身魚やあさりなどの食材と、オリーブオイルや塩こしょう、アンチョビペーストやにんにくなどを入れて蓋をします。

その後は鍋の上にアルミホイルで作った蓋を乗せて20分ほど待ちます。

20分程経過して蓋をしていたアルミホイルが膨らんできたら完成です。

食材と調味料を入れて蓋をして20分放置するだけで出来るアクアパッツァは、バーベキューレシピとして最近人気を集めています。

お店で食べる味とはまた一味違うアクアパッツァを楽しんでみてはいかがでしょうか?

・豪快スペアリブ

最後にご紹介するのは豪快スペアリブです。

ここまでは野菜と魚料理をご紹介しましたが、バーベキューの醍醐味はやはりお肉ですよね。

たけだバーベキューさんの手にかかれば、手間がかかって難しいスペアリブも簡単に出来ます。

準備する材料は、スペアリブと塩コショウ、ガーリックパウダーやパプリカパウダー、バーベキュー用ソースです。

バーベキュー用ソースは様々な商品がありますが、お好みのソースで問題ありません。

作り方は、まずスペアリブに塩コショウやパプリカのパウダーを擦り込む「シーズニング」を行います。

シーズニングを行う事で、焼きあがった後の色や香りも一味違うのでおすすめですよ。

焼き方は2段階に分かれていて、最初は強火で豪快に焼き上げます。

焼き目がついているのを確認したら、バーベキュー用ソースをハケで塗りながら弱火でじっくり焼いていきます。

この時、繰り返しソースを塗ることによりバーベキュー用ソースが少し焦げて照りも出てくるので、見た目にもとても美味しいスペアリブに仕上がります。

しっかり焼き上がれば見た目にも美味しいスペアリブが完成します。

スポンサーリンク

たけだバーベキューおすすめアイテムを紹介


(https://goo.gl/W294xb)

ここまでは、たけだバーベキューさんのプロフィールやレシピをご紹介しましたが、最後はたけだバーベキューさんがおすすめするアイテムをいくつかご紹介しますご家庭にあるもので十分バーベキューの質が上がるのでおすすめですよ。

・スパイスセット

まずご紹介するのがスパイスセットです。

スパイスセットといってもわざわざお店に買いに行くものではなく、オリーブオイルや塩コショウ、チューブに入ったにんにくなど家庭にもあるスパイスでも十分です。

それらに加えて、バーベキューソースやパプリカパウダー、甘いものが食べたい時にはチョコレートシロップやシナモンシュガーなどもあると、さらにバーベキューのレベルが上がります。

ちなみに、塩と黒胡椒はミルに入ったものがおすすめです。

ガリガリ削りながらミルで塩コショウを振る姿は見た目にも美味しくなりますし、バーベキューの気分をさらに盛り上げてくれますよ。

・木製アイテム

次にご紹介するのは木製アイテムです。

木製アイテムと言っても肩肘張ったものではなく、お肉を乗せるお皿やまな板など木のぬくもりがバーベキューに与える印象を変えてくれますし、木製プレートの上にお肉を乗せるととても美味しそうに見えます。

普段は白い紙のお皿を使っている方も、1度木製プレートを使ってみてはいかがでしょうか?

・レザー(革)製品

次にご紹介するのはレザー製品です。

バーベキューは炭火で熱せられた網や鉄板を持つこともあります。

そんな時にレザー製品を使うと熱をしっかり遮断してくれる役割もあるのと、使う度にどんどん使いこまれていきます。

使いこまれたレザー製品を見ると「バーベキューしたいな」という気分にもさせてくれるのでおすすめです。

・アルミホイル

最後にご紹介するのはアルミホイルです。

アルミレイという名前でも活動しているたけだバーベキューさんは、アルミホイルを使わせると天下一品です。

バーベキューでは暑くした鍋や蓋としても使えますし、アルミホイルの上で調理をしてそのままテーブルに出せばお皿の代わりにもなります。

先程ご紹介したアクアパッツァもアルミホイルを鍋の形にしただけですので、洗い物も少なくて済みます。

まとめ

・バーベキューイベントでバーベキューに目覚めた

・バーベキューで盛り上がるレシピも多数

・バーベキューに持っていくアイテムにもこだわっている

今回はバーベキュー芸人として知られるたけだバーベキューさんについてご紹介しましたがいかがでしたか?

元々コンビを組んで活動していただけにトークの間やツッコミとボケのタイミングなどもさることながら、バーベキューに関する経験や知識も豊富で夏場を中心に色々なメディアに登場していました。

◯◯芸人という活動しているお笑いの人はよく見ますが、バーベキューに特化した芸人さんは珍しいのでこれからたけだバーベキューさんの活躍に期待ですね! 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
クロコップ(芸人)はボクシング経験者?プロフィール・ネタも紹介
村民代表南川は岩手大学出身?wikiプロフィール・ネタ動画紹介!

スポンサーリンク

down

コメントする




管理人

イケ_ショウカン

イケ_ショウカン

少しでも皆様のお役に立ちたいと日々奮闘中です。