自宅籠城.com

消しゴムの作り方は簡単なの?自由研究にもオススメ!意外な物で作れちゃう?!

time 2018/10/10

消しゴムの作り方は簡単なの?自由研究にもオススメ!意外な物で作れちゃう?!

突然ですが、消しゴム使っていますか?

最近では消せるボールペンなども販売されていて、消しゴムを使う機会も減ってきたかもしれません。

しかし、消しゴムは自由研究の題材にはピッタリなのをご存知でしょうか?

そこで今回は、消しゴムの簡単な作り方や、消しゴムを意外な材料で作る方法などをご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

一般的な消しゴムの作り方は?

最初にご紹介するのは、一般的な消しゴムの作り方です。

なかなか消しゴムの作り方について考える事はないので、子供だけではなく大人も参考になると思います。

まずは、消しゴムの材料になる「プラスティック原料」「可塑剤(かそざい)」を準備します。

プラスティック原料とは、ポリ塩化ビニルと呼ばれる原料で、庭や車の掃除に使われるホースにも使われています。

可塑剤とは、消しゴムの形を整える消しゴム作りには欠かせない原料です。

これらの原料を専用機械に投入して、熱を加えながらしっかり混ぜ合わせていきます。

この時、150℃位まで温度が上がると混ぜた原料がくっついてきますが、この状態で完全に混ぜてしますとビニールホースの様な形に仕上がってしまいます。

完全に固まらない様に温度や混ぜ合わせる時間を調整しつつ、徐々に消しゴムの固さに仕上げていきます。

ちなみに、香りや色付けはこの段階で行ないます。

色付けなどが完成した原料は、型に流し込んで圧縮したり、管の中から押し出したり、消しゴムの大きさに作られた型に流し込むます。

その後、消しゴムの大きさにカットされて、綺麗にパッケージしたら完成です。

ガムで消しゴムが作れる!?

先程は消しゴムの一般的な作り方をご紹介しました。

意外にも多くの工程がある事が分かりましたが、実は、プラスティック原料や可塑剤がなくても、自分の身近にある物で消しゴムが作れます。

最初にご紹介するのが何と「ガム」です。

ガムを使った消しゴムの作り方は以下の通りです。

まず、「チューインガム(板状):3枚」「台所用洗剤:小さじ2杯」「白いチョークの粉:1本分」を準備します。

白いチョークの粉はなかなか自宅にないと思いますが、ホームセンターなどで販売されているので、簡単に手に入ります。

最初に行なうのは、ポリ袋の中にチョークを入れて、硬い棒などで粉々に砕いて、さらにすり鉢を使ってさらに細かくします。

次に、ポリ袋の中に味がなくなったチューインガムと、台所用洗剤を入れてガムが少しだけ溶けるまで混ぜますが、混ぜすぎてしまうとガムが分離するので注意しましょう。

その後、砕いた時に出たチョークの粉をポリ袋に入れて、ひとまとまりになるまでしっかり混ぜ合わせます。

最後に、ポリ袋から取り出して好きな形に整えて、日に当たらない場所で2~3日掛けて水分を飛ばして、しっかり固まったら完成です。

意外に簡単ですね!

スポンサーリンク

ホタテで消しゴムが作れる!?

最後にご紹介するのが何と「ホタテ」です。

バーベキューで人気のあるホタテも消しゴムの原料になりますので、インパクトのある自由研究にはオススメです。

まずは、「チューインガム(板状):3枚」「ホタテの殻:3枚」を準備しますが、ホタテの殻は前もってよく洗って水分を飛ばしておきましょう。

最初にホタテの殻を砕きます。

紙やすりで貝殻を粉状になるまでしっかりと磨きこみますが、こするのが大変な場合は麵棒など固い物で砕いても大丈夫です。

ホタテの殻が粉状になったら、味がしなくなったガムと一緒にポリ袋へ入れます。

その後しっかり混ぜ合わせていくと、徐々にガムが固まっていきますが、この時にガム1枚に対して1個分のホタテの殻を入れると相当の硬さになります。

お好みの固さになるまで混ぜたら好きな形に整えて、日の当たらない場所で1日乾燥させたら完成です。

まとめ

・一般的な消しゴムはポリ塩化ビニルや可塑剤が必要

・味がなくなったガムとチョークで消しゴムができる

・海産物のホタテでも消しゴムができる

今回は一般的な消しゴムの作り方と、ガムとホタテを原料にした消しゴムについてご紹介しました。

意外な原料で消しゴムが作れるので、夏休みなどに出される自由研究のテーマにオススメですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
マヨテラスの予約裏ワザがある?!キューピーマヨネーズの社会見学!

スポンサーリンク

down

コメントする




管理人

イケ_ショウカン

イケ_ショウカン

少しでも皆様のお役に立ちたいと日々奮闘中です。