自宅籠城.com

パフェジェルで痛い思いをした?アレルギーレスは本当なのか!?

time 2018/02/04

パフェジェルで痛い思いをした?アレルギーレスは本当なのか!?

街を歩くと、水飴のような艶やかさと輝きが美しいネイルをしている女性に多く出会います。

それはジェルネイルというものですが、その中でもアレルギーレスの「パフェジェル」が注目されているようです。

しかし、痛い思いをした経験のかたもいるようです。

どのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

ジェルネイルについて

ジェルネイルはその手軽さも人気の1つです。

施術にはそれなりの時間がかかりますが、1度ジェルネイルをしてしまえば、数週間は塗り直す必要も、マニキュアのように剥がれてしまうこともありません。

UVライトを当てるまでは固まる事は無く、やり直しが出来るというのも大きな理由の1つではないでしょうか。

1つ1つ行程毎にUVライトで固めていくので、固める前であれば1つ前の作業まで戻す事ができます。

デメリットをあげるとすると、落とすときに専用の溶剤を使い少し時間を置くなど、マニキュアよりも少し手間がかかる点でしょう。

パフェジェルとは?

パフェジェルについて調べてみると、

アレルギーレス
ジェルアレルギーの方でも使えるように、やさしい配合にこだわっています。

「ネイルは楽しみたいけれど、アレルギーでジェルが使えない…」
ネイルパフェ ジェルは、アレルギーを引き起こすと言われている成分は使用していません。
日本化粧品工業連合会の「化粧品の成分表示名称リスト」に収載されている成分のみ100%配合した、化粧品ジェルです。
さらに、製造も充填もすべて信頼できる日本国内の工場で製造している「こだわりの国産ジェル」です。
(※全ての方にアレルギーが出ないということを保証するものではありません。)

国内製造にこだわり、
日本化粧品工業連合会の「化粧品の成分表示名称リスト」に収載されている成分成分のみで作っています。
成分設計へのこだわり
イソボルニルアクリレート、アクリル酸、HEMAの3つの成分を使用していません。

(https://goo.gl/e5YEqE)

との記載があります。

これを見る限り、爪に優しいように思えますね。

パフェジェルで爪が痛くなった!?

YAHOO!知恵袋にこんなものを見つけました。

「一昨日ジェルネイルをサロンでしてもらいました。
たまにジェルネイルをしてもらいますがジェルネイルによっては爪の回りが少し赤くなったりすることがあったので今回はパフェジェルと言う、アレルギーを起こす物質が入っていないジェルを扱っているサロンでやってもらいました。
しかし爪がズキズキ痛いような気がします。
爪の回りや爪をよく見てみましたが赤くなったり水ぶくれになったりは全くしていません。気にしすぎなだけの可能性もあります…。」

この方、爪が結構薄く痛みに敏感なタイプのようで、爪を削ったり甘皮処理しただけで痛みを感じることもあるようです。

ですので、特にパフェジェルが原因ではないような気がしませんか?

上にもありますが、(※全ての方にアレルギーが出ないということを保証するものではありません。)との記載もあるので、アレルギーが出る場合もあるのでしょう。

これに限らず、あまり酷いようなら皮膚科へ行くのが良いでしょう。

スポンサーリンク

パフェジェルネイルアート

ネイルパフェジェル トップエデュケーター・トップアートディレクターのKabashimaさんの作品を紹介しましょう。

(https://goo.gl/F8utPR)

Kabashimaさんのインスタグラムはこちらです。

まとめ

今回は、

・ジェルネイルは手軽さややり直しができることで人気がある

・パフェジェルは、アレルギーレスで「イソボルニルアクリレート、アクリル酸、HEMA」を使用していない

・アレルギーレスでも、人によってはアレルギーが発症する可能性もある

・パフェジェルで爪が痛くなったというのは少々疑わしい

以上のことが分かりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

down

コメントする




管理人

イケ_ショウカン

イケ_ショウカン

少しでも皆様のお役に立ちたいと日々奮闘中です。