石原さとみを紹介した歌手Kは創価学会員!?イニシャルの理由は?

世間に大きな衝撃を与えた石原さとみさんの結婚報道。

恋のキューピットは友人夫婦で、「国際派女性歌手Kか!?」なんて報道がありましたね。

ネット上では「誰なの?」「なぜイニシャルなの?」なんて声が見られます。

そしてイニシャルの理由は、創価学会が関係してるのでは!?という可能性も。

調査しました!

石原さとみを紹介した歌手Kは誰?


(https://bit.ly/30upiwc)

まずは、石原さとみさんの恋のキューピット「歌手K」は誰かということです。

歌手Kについての報道情報をまとめると、次のようになります。

・石原さとみさんとは15年以上の付き合い

・Kは才色兼備の国際派で、海外を拠点に活動していたこともある

・Kの数々のヒット曲の中には、結婚式の定番ソングもある

・旦那さんも世界で活躍される方で、Kと海外での活動拠点が一致している

これらの理由により、木村カエラさんや倖田來未さんの名前があがる中、有力視されているのが「Crystal Kay」(クリスタル ケイ)さんです。

確かに木村カエラさんや倖田來未さんは、海外を拠点に活動していたことはなかったかな?と思います。

これはクリスタル ケイさんが濃厚だと思ったのですが、クリスタル ケイさんは結婚されていないようなのです。

そうなると、夫婦というところには当てはまらないわけですよね。

まだ確定できる情報がないのが現状です。。

石原さとみを紹介した歌手Kは創価学会員!?

さて、歌手Kは創価学会員なのか。

歌手Kが断定できない中、この調査は正直難しいものになりますが、石原さんのお相手は創価学会員であるという情報があります。

そして、注目したいのが結婚を発表した日です。

入籍もしておらず妊娠もしていない中、なぜこのタイミングの発表だったのか。。

10月2日は創価学会の「世界平和の日」なんです。

そして、テレビ局には公明党の関係者を通して結婚の情報が流れてきたことから、それに合わせて発表したのでは!?という噂も上がっています。

あくまで予想になりますが、歌手Kが誰であれ、創価学会員である可能性が高い旦那様を紹介となると、創価学会が関係している可能性は高いかと考えます。

スポンサーリンク

「歌手K」イニシャルの理由は?

この点も疑問に思うところですよね。

何も悪いことはしていないので、公表してもいいとは思うのですが。。

確かにYahoo!などにもアンチ創価学会なコメントもあるのが現実です。

しかし、何の宗教に入るか、何を信じていくかはその人の自由だと思いますので、一括に悪としてしまうのはいかがでしょうか。。

それにしても、イニシャルにしているのは何か触れてはいけない事情があるのでしょうか?

もし歌手Kが創価学会員で、それを隠していると仮定すると、「公表はイニシャルにしておいてほしい」という理由も成り立つかと思いますよね。

まとめ

・恋のキューピット「歌手K」が誰かについての確定情報はなかった

・歌手Kは創価学会員である可能性は十分考えられる

・歌手Kが創価学会員であることを隠していれば、イニシャルの理由も成り立つ

今回は、石原さとみさんの恋のキューピット「歌手K」さんについて、以上のことが分かりました。

まだ、Kが誰かについては憶測が飛び交っている状況です。

入籍もまだといことで、今後もいろいろな情報が飛び交うことが予想されます。

今後の動向にも注目ですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です