飯田健太郎の彼女は?姉も凄かった!中学や高校などwiki風プロフィールも紹介!

まだ注目度は低いかもしれませんが、東京2020オリンピック柔道期待の星『飯田健太郎』選手。

ご自身も「東京オリンピックで金メダルを獲ります!」と意気込んでいます。

イケメンとの声も上がっていますが、彼女はいるのでしょうか?

また、お姉さんも凄いようなんです。

今回は、飯田健太郎さんについてお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

飯田健太郎の彼女は?


(https://bit.ly/2UdLxRQ)

飯田健太郎さんの彼女について調べてみると、Twitterにこんな投稿がありました。

こちらは2016年のTwitterですが、当時は「なみえ」さんではなさそうですが彼女がいたようですね。

まだ、この頃の彼女と続いているかなど、現在の彼女に関する情報は見つかりませんでした。

女性ファンも多いことだと思いますし、何か情報が入り次第お伝えします。

飯田健太郎の姉も柔道家!


(https://bit.ly/2Vt0kbI)

飯田健太郎さんには、お姉さんと弟さんがいるそうです。

健太郎さんは真ん中ということになりますね。

お年さんは蒼生(さき)さんといい、2018年3月まで東京学芸大学の柔道部に所属していたそうです。

蒼生さんは高校時代の2012年に行われた「ジュニアスポーツアジア交流大会」の70kg級で優勝、「関東高等学校柔道大会」での63kg級で3位になるなど優秀な成績を収めています。

ちなみに、弟である幸太郎さんも木更津総合高等学校に進学し、柔道部に所属しています。

父親も柔道指導者ということで、飯田家は柔道一家なのですね。

スポンサーリンク

飯田健太郎の学歴は?


(https://bit.ly/2Svap6d)

飯田健太郎さんの学歴を調べてみると、大野北中学から国士舘高校へ進み、2017年4月に国士舘大学へ入学していることが分かりました。

小学校については公表されていませんが、中学から考えると相模原市立大野北小学校だと考えられます。

飯田健太郎プロフィール


(https://bit.ly/2H6ODDA)

名前:飯田 健太郎(いいだ けんたろう)
生年月日:1998年5月4日
出身地:神奈川県綾瀬市
血液型:AB型
身長:188cm
階級:100kg級
得意技:内股
利き手:右
利き足:左

飯田健太郎さんは幼少から柔道に…。と思いきや、5歳のときにサッカーを始めます。

しかし、父親が国士舘大学の柔道部出身ということもあり、6歳のときに柔道も始めます。

更には野球も経験するなど、どんなスポーツでもすぐにコツを掴んでしまう運動神経の良さの持ち主だったそうです。

小学3年生からは柔道に専念し、6年生のときには全国2位になります。

中学までは寝技が得意だったそうですが、現在は足技を得意としているのはサッカーの経験が活きているのでしょうか。

中学3年生のときも全国2位になり、柔道の名門としても有名な国士舘高校へ進学します。

高校進学後は、81kg級から90kg級に、2年生のときには100kg級へ階級を上げます。

そして、全日本カデ柔道体重別選手権大会や国民体育大会柔道競技で優勝します。

また、インターハイでも優勝など輝かしい成績を残しています。

また、2017年に行われたグランドスラム・フランス大会で優勝。

現在の目標は「東京オリンピック金メダル」です。

スポンサーリンク

まとめ

・飯田健太郎の彼女は?

・飯田健太郎の姉も柔道家!

・飯田健太郎の学歴は?

・飯田健太郎プロフィール

以上についてお届けしました。

目標通り東京オリンピックで金メダルが穫れるのか!

応援したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
池江璃花子の父や母は?血液型や高校・大学などプロフィールも紹介!

スポンサーリンク