自宅籠城.com

グレープフルーツサワーのカロリー・糖質は?ダイエット中に飲んでも大丈夫?

time 2018/09/20

グレープフルーツサワーのカロリー・糖質は?ダイエット中に飲んでも大丈夫?

ダイエット中に気になる事と聞いて何を思い浮かべますか?

食べる物はもちろん、飲み物にも気を使う方も多いと思います。

しかし、会社のお付き合いなどお酒を飲む機会が多くてどうしよう….。

そこで今回は、ダイエット中にオススメの『グレープフルーツサワー』について、気になるカロリーや糖質、美味しい作り方やおつまみなどご紹介します。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

グレープフルーツサワーのカロリー・糖質は?


(https://www.pokkasapporo-fb.jp)

最初にご紹介したいのが、グレープフルーツサワーのカロリーや糖質です。

食べてもおいしいグレープフルーツは焼酎との相性も抜群で、飲み口がスッキリしているのであまりカロリーがないと思ってしまいがちですが、グレープフルーツサワーにはカロリーもしっかり入っています。

某食品会社が調べたところによると、グレープフルーツサワーには1杯(350ml)あたり53キロカロリー含まれています。

この数値を見てもあまりピンと来ないと思いますが、ハイボールが1杯(350ml)あたり49キロカロリー、ビールが1杯(350ml)あたり147キロカロリーです。

ちなみに、調査結果で最もカロリーが高かったのは日本酒でした。

続いて糖質ですが、グレープフルーツサワーにも糖質はしっかり含まれています。

グレープフルーツサワーには1杯(350ml)あたり4.5g糖質が含まれています。

他のお酒と比較すると、生ビールは一杯につき10g、レモンサワーは3.6g、ハイボールやウーロンハイには糖質が含まれていません。

ちなみに、調査結果で糖質が最も多かった飲み物は梅酒ロックで12.4gでした。

ダイエット中に飲んでも大丈夫?


(https://diamond.jp)

カロリーや糖質が含まれているグレープフルーツサワーは、果たしてダイエット中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

グレープフルーツサワーの元になるグレープフルーツには、ヌートカトンと言われる香り成分が含まれており、このヌートカトンは脂肪を燃焼させる効果があるといわれています。

また、ビタミン C や食物繊維もグレープフルーツには豊富に含まれており、ダイエット中どうしても不足しがちになる鉄分の吸収率を上昇させてくれる働きもあります。

そのまま食べるのもいいのですが、サワーにして飲むと健康への効果も期待できます。

グレープフルーツサワーに含まれる成分から考えると、ダイエットに嬉しい脂肪燃焼の効果も期待できるので、ダイエット中には飲んでも大丈夫です。

スポンサーリンク

ダイエット中の作り方は?


(https://www.pokkasapporo-fb.jp)

ここからはグレープフルーツサワーの作り方をご紹介します。

ダイエット中にも飲めるグレープフルーツサワーなので、ここで作り方を覚えておくと便利ですよ。

準備するのは焼酎・炭酸水・しょうが(チューブでも可)・グレープフルーツジュースです。

最初にグラスに氷を入れて準備しておきます。

その次にグラスの口に茶こしをセットし、その上に生姜を入れます。

生姜は擦りおろしでも大丈夫です。

そして、茶こしの上から焼酎1・炭酸水1・グレープフルーツジュース2の割合で入れます。

入れ終わったら混ぜ残りがないようにしっかり混ぜると完成です。

この時のポイントとしては、グレープフルーツジュースではなくグレープフルーツの生搾りでもいいです。

グレープフルーツジュースはグレープフルーツ成分以外にも様々な成分が含まれているので、純粋に脂肪燃焼を目的とするなら生絞りの方がオススメです。

もちろん好みもありますので、色々試してみるのがいいと思います。

グレープフルーツサワーに合うおつまみは?


(http://mocosuku.com)

手作りのグレープフルーツサワーと一緒に食べたくなるおつまみで、ダイエット中にオススメのおつまみも様々あります。

まずご紹介するのがたこ刺しです。

タコには優れたタウリンと美容と健康に嬉しいコラーゲンが豊富に含まれており、グレープフルーツサワーとの相性も抜群です。

それ以外のおつまみは、定番の枝豆や冷奴、野菜スティックなどグレープフルーツサワーにぴったりです。

ちなみに、グレープフルーツやレモンなどの柑橘系の果物を焼酎で割ると、酵素の力が発揮されさらに脂肪燃焼の効果が期待できます。

スポンサーリンク

まとめ

・グレープフルーツサワーにはそこそこのカロリーと糖質が含まれている

・グレープフルーツには脂肪燃焼効果が期待できダイエット中に飲んでも大丈夫

・グレープフルーツジュースより生絞りの方が脂肪燃焼の効果が期待できる

・タコ刺しや枝豆、冷奴などがグレープフルーツサワーに相性いいおつまみ

今回はグレープフルーツサワーのカロリーや糖質、ダイエット中に飲んでもいいかなどご紹介しました。

ダイエットに欠かせない脂肪燃焼効果も期待できるグレープフルーツサワーを、ダイエット中の晩酌に取り入れてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらもどうぞ↓
レモンサワーのカロリーと糖質は?ダイエット中の効果的な作り方紹介

スポンサーリンク

down

コメントする




管理人

イケ_ショウカン

イケ_ショウカン

少しでも皆様のお役に立ちたいと日々奮闘中です。