池田大亮の高校やスポンサーは?父もプロだった?!身長などwiki風プロフも紹介!

2020年に開催される東京オリンピックに「スケートボード」が正式種目に加わったこともあり、スケートボードの注目度が上がっています。

日本でも、若い世代を中心に注目選手がいますが『池田大亮』選手もその一人です。

そんな池田選手の高校やスポンサーなどが気になっている方がいるようです。

今回は、池田大亮選手についてお届けします。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

池田大亮の高校は?


(https://bit.ly/2wb0sSC)

池田大亮選手の高校について調べてみると、「第一学院高等学校」という通信制の高校に通っていたことが分かりました。

こちらの学校は、全国に48キャンパスありますが、池田選手は「四ツ谷キャンパス」に通っていました。

毎日10時間ほど練習していた池田選手は、スケートボードの練習に差し支えない様にこちらの学校を選び、入学式では新入生代表として挨拶もしたそうです。

池田大亮のスポンサーは?

池田大亮選手に初めてスポンサーがついたのは、小学6年生のときです。

スポンサーについて調べてみたところ、以下のスポンサーがついています。

ムラサキスポーツ
CRYSTAL GEYSER
BONES
CASSETTE
HIBRID
NIKE SB
INDEPENDENT
SHAKE JUNT
bern
(https://bit.ly/2YKvGfN)

NIKEやムラサキスポーツなど、大手企業がスポンサーになっているのは、期待のあらわれでしょう。

スポンサーリンク

池田大亮の父もプロだった?!

「池田大亮選手の父親もプロだった」という噂がありましたので調べてみました。

池田選手のご家族は、両親と弟の4人家族です。

そして、父親はスケートボードのプロではなく「スノーボード」のプロだったようです。

池田選手は、2歳頃からスノーボードを始めたそうですが、夏にもできる練習として4歳の頃からスケートボードを始めました。

池田さんは、スノーボードよりスケートボードに面白さを感じたのでしょうか。

池田大亮プロフィール


(https://bit.ly/2Emumro)

名前:池田 大亮(いけだ だいすけ)
生年月日:2000年8月4日
血液型:O型
身長:167cm
体重:55kg
出身地:東京都大田区

池田大亮選手は、グーフィースタンスからストリート、バーチカルまでこなすオールラウンダーなスケーターです。

2011年のAJSAプロツアーのマチュア部門バーチカルで優勝し、2015年に行われたマレーシアでの国際大会でも優勝しています。

AJSA2016年度の国内ランキングでは見事1位を獲得します。

2017年4月に初めて行われた日本選手権のストリート種目でも優勝を収め、2020年東京オリンピック強化選手に選ばれました。

スポンサーリンク

まとめ

・池田大亮の高校は?

・池田大亮のスポンサーは?

・池田大亮の父もプロだった?!

・池田大亮プロフィール

以上についてお届けしました。

東京オリンピックでの活躍も期待されている池田大亮選手。

今後、どんな技で楽しませてくれるのか楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

堀米雄斗(スケボー)の年収は?スポンサーや高校・大学などwiki風プロフィール紹介!

スポンサーリンク